PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

しつけ教室

豆千代は自宅や車でのお留守番はおとなしくしているのだが、
高速のSAなどで豆をオットに預けて、
私がトイレに行こうとするとヒンヒンキャンキャンと鳴いてしまう。
宿でも私といとがスキーの支度をしている間、鳴いてしまった。

うーむ。なんとかせねばー。
ということで、
先週の火曜日はバウワウでのグループレッスン、
土曜日は月に一度のオープンレッスンに参加しました。

20070219155902.jpg
レッスンで一緒になったアメコカのモカちゃんとトイプーのセナくん。そしてコッカプーの豆千代。

やったのは今まで教わったことだけど、
初心忘るべからず。
というか、忘れまくっていた。
いい子にしている時にほめる。これを一番忘れていたよ。
できて当たり前じゃなくて、
できることをほめ続けなくちゃいけない。

先生にいろいろ相談して、
これから私がやるべきことも教えてもらった。
一番心配だったのは、
一緒に寝ていることが分離不安に関係しているかどうかだったんだが、
それは問題ないらしい。厳密には関係ないとは言えないらしいが、、、。
先生も愛犬と一緒に寝ているらしい。
よかった。今日からも一緒に寝よう~。

オープンレッスンは月に一度、第3土曜日に
茅ヶ崎野球場近くの公園で朝9時から開催されています。
予約はしなくてOK。当日受付です。
費用は1000円。

犬が引っ張る、牙をむく、吠えるのを
そのままにして「うちの犬はバカだからー」と言っているアナタ。
原因は犬ではなく、飼い主の場合がほとんどですぜ。
(一部例外もありますが)
ぜひ行ってみてください。
とっても勉強になるし楽しいですよん。

バウワウのしつけ教室

20070219155919.jpg
レッスンの後は海でお散歩~。遠くに見えるは野球少年と江の島。

| 健康管理・しつけ | comments(9) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛犬のお手入れ勉強会 その2

昨日に引き続き勉強会で学んだお話。

シャンプー選びはとても大切。
人間の毛よりも細くて繊細な犬の毛だからこそ
良いシャンプーを使ってあげたほうがいいそうです。

ベストのものはpHが皮膚に近い弱酸性で、
被毛の成分であるたんぱく質を補えるもの(特殊タンパク質配合のもの)。
洗浄力が強すぎるものは脂分を取り過ぎるのでNG。
香りの強いものも犬には不要。
薬用シャンプーはアレルギーの子のためのもので
被毛のことはあまり考えられていない。
だから皮膚の状態がよくなったら被毛に重点を置いた安心な
シャンプーに変えるのがいい。
また、白い毛用のシャンプーには白くみせるために
漂白剤や青い色素が入っているとのこともあるそう。
どひー!

良いシャンプーであれば洗えば洗うほど
ぴかぴかになるそうです。どびっくり。

のらのらさんは、ブラシで毛のもつれをほどいた後、
シャンプーの技を見せてくれたのですが、、、。
≫ 続きを読む

| 健康管理・しつけ | comments(10) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛犬のお手入れ勉強会 その1

犬のことをとってもよく考えているグルーマーの方がいる。
北海道で出張トリミングをされているのらのらさん。

東京や京都のトリミングスクールで講師に招かれるなど、
技術の高さ、知識をお持ちで、
飼い主に間違っていることは間違っている!と
ずばっと言える方です。

のらのらさんのブログでは
「ほほーーーう」とか「すごい。なるほどーー」と
いつも感心することばかり。
サマーカットの危険性、シャンプーのすすぎの大切さ、
プードルや仔犬のような細い毛にバリカンはNG
(毛質が変わってしまうそうです)などなど
ためになる記事ばかり。
のらのらさんにシャンプーしてもらうと
特別な道具は使っていないのにピカピカーーー!
ブログのbefore, afterの写真は本当にビックリ!ですよ。

出張トリミングではグルーミングの仕方を
飼い主に教えてくれるのです。
私は豆を迎えたときからずうううっとのらのらさんに
グルーミングをお願いし、その方法を教わりたかったのだが、
のらのらさんのお住まいは北海道。。。

しかーし、千葉の松戸で「愛犬のお手入れ勉強会」が開かれる! 
ということでちと遠いがいとに協力してもらって(運転)
バビューンと行ってきました。

まずは犬と人間の毛の違いや構造、
シャンプー、リンスの必要性と選び方などなどの
お話を聴きます。
≫ 続きを読む

| 健康管理・しつけ | comments(9) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

散歩の後、足を洗ってる?

お散歩から帰ってくると気になるワンコの足の汚れ。

以前ラジオで耳にしたのだが、洗いすぎはダメらしい。
指の間が乾ききらないで蒸れ、
それを気になった犬が舐めてしまってかぶれることが多々あるそうだ。
私も実際そうなってしまったワンコを何匹か見た。

一度かぶれると、犬は気になって舐め、
それでまたかぶれ、、、と延々と繰り返してしまうそう。

これからの季節ジメジメするから
特に蒸れやすいかもしれないね。

犬の足は乾いたタオルで拭くくらいでいいらしい。
アスファルトならそんなに汚れないものね。
もし洗ったときには、指の間まできちんと乾かしてあげるとよいかも。

ちなみに豆は、、、。いつも足がホコリくさいです。ははは。
でも、まーいっか。

| 健康管理・しつけ | comments(6) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

しつけ教室

豆は1ヶ月に1,2回のペースでしつけ教室に通ってる。
毎週行かなくちゃいけないとかじゃなくて
行きたいときに連絡して行けばいいからものすごい楽。
習ったことを家で練習してできるようになったら行けばいい。

先週末は6匹だけのグループレッスンの日。
豆は一番チビ助。

やったのは、
お座り、フセ、立てそれぞれの状態で待てをさせてその周りを歩く。
歩きながらのアイコンタクトと、つけ。
イスに座った飼い主の足の下でフセをしてのマテ。
飼い主以外の人からごほうびをおとなしくもうらう。
フセ、待てをさせて離れ、30秒まってからオイデ。

宅の豆ちゃまはいつもはできる子なんざますけど(本当か?)
先生にもらったオヤツがすごいおいしかったのと、
遊んでくれそうな友達がいたので、もうウッキウキのジッタバタ。

他のわんこがアイコンタクトの練習しているときには、
ずっとその飼い主さんのほうを「見てましゅよーーー。おやつくださーい」
ってな感じで見続けている。お前じゃないって。
フセ、待ての練習の時にはシッポをぶんぶん振って、みんなの顔をのぞきこんでアピール。
あまりに楽しそうにしてるからみんなが笑っていたよ。

豆は、「マテ」と「オイデ」さえできればいいかなーと思ってたけど、
あまりに楽しそうなので、これからもバンバン教えようと思ってます。

そうそう。いきなり話は変わるんだけど、
足の速さやジャンプの競技で優勝した犬に
100万円の賞金っちゅーのがあるらしい。
いろんな種目で買って300万円とっていた人がいたそうな。
親孝行な犬だこと。

豆も自分の食費くらい自分で稼いでくれないかなー。
おしっこやうんちをあちこちにばら撒く作業は何の得にもならないのよー。
ちょっとは働きなさーい。

ジャンプは無理だから、足の速さで勝負するか。
ライバルはイタリアングレーハウンドだわねっ。
これからも砂浜で走るわよーっ。

めざせスプリンター!
めざせ100万円!
めざせ生肉!!

060406.jpg PICT0946.jpg
生肉を狙う2匹。

| 健康管理・しつけ | comments(6) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。