PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

子供といと

連休最後の日は、
蜜柑ベイベーきなこを迎えるぺー一家、
そして同じく高校からの腐れ縁の夫妻と一緒に
近所の網元料理の店へ。

ぺーには4歳と6歳、二人の娘がいる。
これがまたよく食べる。
昼にパスタ、おやつにドーナツを食べたとは思えない食べっぷり。
見ていてひじょーに楽しい。
が、子供相手に負けてなるものかと大人たちもみんな食べるのに必死。

刺身や天ぷら、寿司、金目の煮付けを
ものすごい勢いで食べ、
お腹もふくらみみんながほけーとしていた時、
突然、天然娘でお笑い予備軍でもある4歳の娘っ子が、
箸を動かしながら口を開いた。

「いとーくんは今なにやってんの?」

同窓会で久しぶりにあった、同級生なのか?
それとも久しぶりに再会した元恋人なのか?
一同大爆笑。ナイスな発言であった。

子供に対しても大人と同じように接するいと。
なぜか子供受けがひじょーにいい。

6歳の娘っ子がまだ小さかったころ、
一緒に花火を見に行った。
その帰り道、子供の反抗期に悩んでいた父親は見てしまったらしい。
自分の娘がいとと手をつないで歩いてくるのを。。。
父親は相当ショックだったらしく、
当時の出来事を場所まではっきり覚えている(笑)。

そういえば、隣のゆうとも玄関先でいとに会うと
「いとちゃーーん髪切った?」と
話しかけて、母さんに「友達かっ」と突っ込まれてたな。

子供に人気がある大人なのか。
見た目は大人だけど、実は子供なのか。。。。

うーーーーーーーーん。




| ひとりごと | comments(5) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT

けねすけ
そうかそうか。仕方がない。
私は百年に一度の絶世の美女だからなー。
うんうん。仕方がない。
私って罪ねぇー。

ゆうとの居酒屋行きたいなぁ。

| しゃち | 2008/12/09 15:58 | URL | ≫ EDIT

きみにゃん>
いや~、なかなかしゃちさんみたいなステキな女性がいなくってねぇ。


しゃちさん>
独身貴族なんだいっ!!

ゆーとは三ツ星の料理人と言うよりは
のんべえ系だと思いまふ。

| Kenneth.K | 2008/11/27 15:02 | URL | ≫ EDIT

u-10ちん
うんうん。きっとそう思ってる(笑)。
でもいつか反抗期がきちゃって、
つれなくされちゃうのかしら。
おばちゃんかなしいわー。
ケネスケの彼女、見たことないねぇ(笑)。

けねすけ
そうか。チミの精神年齢は12歳か。
一番異性に興味をもつころだね。
でも体は大人だから女風呂をのぞいたりとか
変な行動おこさないように!(笑)
ゆーとの味覚はたしかに小学生ではないねぇ。
私はひそかに、ゆうとが三ツ星の料理人になって
毎晩まかないをを食べさせてくれる、
というのを夢見ているんだけどなぁ。
4歳の娘っこ。おもしろいよー。
「今なにやってんの?」っていうけど、
その前なにやってたかもわかんないしねぇ。
いとはちゃんと答えてたけど、その意味がわからなかったみたい(笑)。
ところで、ケネスケは「彼女らしいものできた?」

| しゃち | 2008/11/27 12:55 | URL | ≫ EDIT

ユウトはいとちゃんのこと、絶対友達だと思ってるよ。
いくつになってもいとちゃんは「おじさん」でなく「いとちゃん♪」であり、しゃっちんも「おばさん」でなく「しゃっちんv-238」なのです。

これからもうちのユウトもいじってやってください♪


ところで、ケネスケは「彼女できた?」

| u-10 | 2008/11/26 23:47 | URL | ≫ EDIT

僕は精神年齢が12歳くらいから成長してない気がしますけどね。

ゆーとの場合はゆーとの方が味覚他が
ちょっと小学生らしからぬので
その影響ではないでしょうか?

あぁ、でも反抗期の娘の話はショックでしょうねぇ。
4歳の娘の発言は爆笑させていだきましたが。
多分、久々に会った元彼女なんじゃないでしょうか?

でも子供ウケがいいというのはなかなか貴重ですよ。

ところで私に久々に会う方々は軒並み
『彼女できた?』
と、質問?心配?してくるんですが
余計なお世話でございます。

| Kenneth.K | 2008/11/26 13:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。